使命と想い

使命

メーカー様と産地とを結び付け
5年後10年後の将来を見据えた
中長期的な原材料の
仕入計画をご提案
いたします。

想い

想い

市川商店は1959年、京都の地にて創業しました。
当時と変わらず「豆の専門店」として、京都を中心とした得意先様や
北海道、京都府、兵庫県をはじめとする豆類の主要生産地と
良いお付き合いをさせていただいております。

しかし近年、農業の世界でかつてない変動が起きています。
生産者数の減少や台風、大雨、酷暑などの異常気象。
そのような影響を受け、生産が不安定になりつつあり、
今後ますます深刻化すると考えられます。
『必要な時に必要な数を購入する』ことができた農作物も
『産地と結びついて必要数量を生産してもらう』時代に
シフトしていくと予想しています。

想い

私たち問屋は「黒子」で、
表にはあまり出ない存在です。
しかし今こそ私たちの出番であり、
得意先様と産地を結び付け、
安心して商品を企画・製造してただけるための中長期的な原材料の仕入計画を
ご提案させていただきたきたいと思います。